速く泳ぐ為には背骨の意識を高めろ!!

みなさんは泳ぐときにどの部分を大切にしていますか?

 

キャッチ?プル?

 

肩甲骨?柔軟性?

 

キック?

 

実はどれも違うのです

 

厳密に言えば、どれも正解なのですがそれはある前提があっての話しになります

 

それは背骨の感覚があるかどうか?です

 

スイマーのパフォーマンスを決めているのは背骨の使い方です

 

いくら筋力が強くても、いくら水の感覚に優れていても背骨が使えてなければパフォーマンスは半減します

 

それほど大切な背骨なのですが、普段意識する事はほとんどないでしょう

 

だから感覚も鈍くなっているはずです

 

私たちの身体は良く使う部位ほど感覚が鋭くなっているからです

 

僕が指導する陸トレでも背骨は重視しており、スイマー達の背骨の感覚を高めるエクササイズに取り組んでいます

 

そのエクササイズの一つをご紹介しましょう

 

 

どうですか?

 

簡単でしょ?

 

騙されたと思って毎日取り組んで見てください

 

一か月もすれば効果が表れてきますよ(^.^)

 

短期間で、本気でタイムを更新したいと思っているスイマーのみ陸トレに取り組んでください

お申込み&詳細はこちら

カテゴリー: スイマーの感覚, マスターズスイマーのドライランド, 体幹(コア)トレーニング, 速く泳ぐための考え方 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>