スイマーの陸トレは継続しなければいけない!!!

何事もそうですが、継続することで身に付き自分のものになります

 

だから僕のところで指導を受けたスイマーにはいつも「5分でいいから毎日取り組んでくれ」と伝えます

 

しかし1,2回の指導を受けただけではなかなかそれは不可能です。なぜなら、身についていないから

 

人間は天才でない限り、1,2回の指導を受けたくらいで覚えれるものではありません。また見た目はマネ出来てもその本質をつかむのは難しいと思いますが

 

ところが天才でなくても1,2回ほどの指導で自分の物にしてしまう人が実際にいます

 

それはどういう人かと言えば、これまでに必死で「考えてきた人」です

 

自分が取り組んでいる泳ぎや練習、トレーニングに対して明確な目的を持ち試行錯誤してきたスイマーです

 

このスイマーは天才でなくてもすぐに本質を理解し自分の物にしてしまいます

 

パズルのピースがつながるように「そういうことか・・・」と腑に落ちるのです

 

自分で考えないスイマーは時間がかかります。自分で考えないスイマーは思考停止状態なので、思考が働き出すまでにタイムラグがあるからです

 

一流のスイマーはみな、自分の頭で考えて試行錯誤しています

 

身体能力に恵まれていても、コーチのいいなりや自分で考えないスイマーは二流止まりです

 

速く泳ぐ為には身体よりも先に考え方を変えなければいけません

 

 

実施したスイマー全員が自己ベストを更新した陸トレ&メンタルトレを体験したい方はこちらからお申込みください

お申込み&詳細

カテゴリー: スイマーの感覚, マスターズスイマーのドライランド, 速く泳ぐための考え方 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>