大阪・天満橋 | 水泳の陸トレーニング・パーソナルトレーニングの【ボディとこころdeらぼ】
コンテンツ コンテンツ

ボディとこころdeらぼ

〒540-0039 
 大阪市中央区東高麗橋3-4
 ソーレプリアンテ1103号室
[TEL]    070-5265-5562
[営業時間] 10時~21時
[定休日]  月・木曜日

アクセス・詳細はコチラ

体幹力(コア)を機能させろ!コアエクササイズ

私のジムでは体幹(コア)は鍛えません。コアを鍛えている人はいますぐ辞めて
ください。巷に溢れているコアトレーニングはほとんど間違いです。コアは
鍛えるのではなく機能させるものです。いくら腹筋運動や背筋運動、
バランスボールに乗ってコアを鍛えてもコアが機能しなければ意味がありません。
コアを機能させるには私が提供するプログラムが最適です。

私が提供するトレーニングを行うと、早い人ならば一回目のトレーニングでその効果を実感して頂けます! コアトレーニングで期待できる効果 体験レッスン

体幹力(コア)って何?

whtat is core

身体の中心から考える
体幹(コア)とは図のように身体の中心の部分の事です。
体幹とは木の幹であり手や脚は枝葉にあたります。
さらにこのコアには背骨という中心の軸があります。
人間の力はこの中心軸である背骨から生み出されて腕や脚などの
末端にその生み出した 力を伝えていきます。背骨から生み出された
力が手や脚にうまく伝わらなければ手や 脚からだけの力発揮になるので、強いプルや
キックをする事ができません。なぜなら手や脚の筋力よりも胴体部分(コア)のほうが
筋力が強いからです。トップクラスの競泳選手や高齢なのに速く泳げるマスターズ
スイマーはこのコアが強くうまく使えている、つまりコアが機能しているという事です。
コアが機能していれば 筋力がなくても速く泳げるのです。(最低限の筋力は
必要ですが)細い入江選手と筋肉ムキムキのロクテ選手のタイム差はほとんどない
ことからそれがわかると思います。コアがうまく機能していると身体のブレが少なく
なるので水の抵抗が少なくなります。またコアが機能すると水に浮くのでさらに水の
抵抗がなくなります。なぜコアが機能すると水に浮くのかと言うと、コアが機能すれば
末端である手脚の余分な力みが抜けてくるからです。水に浮かない理由は筋肉の量が

多いからではなく身体に力みがあるからです。ですからコアが機能していない選手は
いくら泳ぎの練習をしてもすぐに頭打ちになりタイムも伸びません。

水抵抗力軽減・推進力強化

『鍛える』のではなく、『機能』させる体幹力(コア)
しかしコアはちゃんとしたプログラムでトレーニングすれば何歳になってからでも
うまく機能させることができます。多くの高齢マスターズスイマーもコアを機能させる
トレーニングを行った結果自己ベストを更新しています。そしてこのコアは陸上
トレーニングでしか強化できないのです。

こんな方におすすめ 西山純一のトレーニングにきっとご満足頂けます!!