大阪・天満橋 | 水泳の陸トレーニング・パーソナルトレーニングの【ボディとこころdeらぼ】
コンテンツ コンテンツ

ボディとこころdeらぼ

〒540-0039 
 大阪市中央区東高麗橋3-4
 ソーレプリアンテ1103号室
[TEL]    070-5265-5562
[営業時間] 10時~21時
[定休日]  月・木曜日

アクセス・詳細はコチラ
  • PROGRAM01:ヨガ

    ヨガ

    ヨガをすることにより、第3者目線で身体の動きを確認し、 ご自身の課題を見つけます。
  • PROGRAM02:体幹トレーニング

    体幹トレーニング

    バランスボールなどを使い 身体の軸を正し、水抵抗の少ないフォームにします。
  • PROGRAM03:瞬発力向上

    瞬発力向上

    瞬発力を上げるトレーニングを行い、スタート時の飛び込みやターンのパフォーマンスを 向上させます。
  • PROGRAM04:ストレッチ

    ストレッチ

    全身の柔軟性を向上させると共に、怪我予防を目的としてストレッチを行います。
  • PROGRAM05:正しい身体の動作

    正しい身体の動作

    きれいなフォームを保つため、 背骨・肩甲骨・股関節・肩関節 を正しく使えるようになる体操 を行います。

まずは、「体験トレーニング」を!

体験トレーニングでも十分身体が軽くなったと実感できます!
身体の状態把握と、今後の課題発見にも役立ちますので、お気軽にご体験ください!

まずは、「体験トレーニング」を! 体験トレーニング

陸トレーニングで、水と一体化する身体を作る

トップスイマーの泳ぎを見て、「キレイだな~」「柔らかい」「水を滑るようだ」と思った事
はありませんか? なぜそう見えるかと言うと、彼らは「水と一体化」しているからです。
だからフォームもきれいで、速く泳ぐことができるのです。

トップスイマーが行う陸トレーニングは、筋力や柔軟性を高めるためにではなく、この「水と
一体化する」ために行っているのです。

しなやかな身体を陸で作る意味

水と一体化するためには、身体全体で水を感じなければいけません。水の重さ、抵抗、流れ、
感覚などです。身体全身で水を感じられると、筋肉の無駄な力が抜け、柔らかくしなやかなに
身体を動かせるようになります。そうすると水の抵抗が少なくなり、速く泳げるようになるのです。

動きの中で身体を意識する

自分の身体を感じるとは、力が入っている部分、抜けている部分、重心の位置や痛みのある
ところを“意識する”ということです。

何もしていない状態だと、“意識する”ことは簡単に行えます。 しかしいざ動き出すと、この意識が途端になくなり、どこに力が入っているかもわからないので、力を抜くことも入れるべき部分もわかりません。当然、水と一体化するもともありません。

新着情報